FC2ブログ

6月28日のレッスン。世の中なかなか思うようにはならない

は~~~~。

禁酒して。
お菓子やめて。
ご飯玄米にして計量して、肉や魚も計量してカロリー計算して。
もりもり野菜を先に食べて。
レコーディングダイエットのアプリで毎食記録して。
夜6時以降はなるべく食べないようにして。
自転車通勤にして、家では踏み台昇降運動して。

なのに!半月以上たってるのにたった1.5キロ。
痩せない!

なんで!


そりゃーねー。
上の子を産んでからウン十年、その間に10キロレベルでのダイエットを4回繰り返してますよ。
つまりダイエットしてはリバウンドの繰り返し。
ますます痩せにくい体になってることはわかってるけど!
そして年齢とともに代謝が悪くなってるからますます痩せにくい体になってることはわかってるけど!
ちょっとくらい成果があらわれたっていーじゃないのよー。

もう根性尽きそう。
でも負けないけどなー! o(*≧д≦)o″



さて、レッスン。
その根性を譜読みにみせろ、というレッスンであったのであった。

ツェルニーも新曲21番。
平均律も新曲21番。

しかも、プロコも再現部が弾けなくて、先生焦ってきてるし。

だーけーどー。
仕事忙しかったのよ。なぜか。
夕方帰宅して、なるべく遅くならない時間に練習したいんだけど、すぐに夕食の支度しなくちゃいけないし、
実際練習時間に充てられるのは30分くらい。
夕食のあと、サイレントで練習もできるけど、忙しい&ダイエット=疲れがとれず眠くなる、という公式が成り立っちまって、しょぼしょぼ。

ここで根性を絞り出さずにいつ出すの? イマデショ!←オヤクソク

世の中なかなか思うようにはならないですな。


ツェルニーは比較的譜読みは楽だったけど、
先生には「とにかくメトロノーム使って超超ゆっくりで練習してください」と言われてしまった。
つまりそれだけひどかった。あせりは禁物。

平均律のプレリュード
これも同様。「練習曲だと思って、メトロノーム使って超超ゆっくりで練習してください」と言われてしまった。
フーガはまだ半分くらいしか目を通してないので、跳ねるとことかの確認だけ。

プロコ。
先生も焦り出した。
提示部で出てくるテーマと、再現部で転調して出てくる同じテーマがあるんだけど、
そこがどうしても弾けないの。

ここも、一音一音の響きを聞きとってから次の音に行くという、超超ゆっくり練習を言い渡されました。
ゆっくりの練習苦手なんだよね~。せっかちだから。
でも、これをしっかりやっとくことで、レガート奏法も身に着くし、あとあと楽になりますよ、と。

今回のレッスンのテーマは「根性」ってことですかー!

で、少し弾けるようになってきた部分は、どうやってかっこ良く聴かせるか!ということも考えていいですよ、って。
少しほっとした。つまらん練習ばっか言い渡されて、どうしようかと思ったわ。

でも、よ。
こうなったらやる気見せるよ。ええ、やってやろうじゃないの。
来週までにはプロコの再現部、なんとかしてやる!

先生をびっくりさせてやるぜー。

手を痛めないように、そこは気をつけながら頑張ろうとおもいます。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



【 2013/06/30 】 piano lesson♪(古いもの) | TB(-) | CM(0)

6月21日のレッスン&おふかいさんか♪

空梅雨??って思ってたら、降りだしたらとまらんではないの。
じめじめうっとおしい天気が続きますな。

湿度が高いと、それでなくても重たい私のピアノの鍵盤がますます重くなります。
当然乾燥剤は入れてあるけど、そんなもんじゃ追いつかないらしい。
今度、調律の時にまた相談してみなくちゃなぁ。

で、金曜日、レッスンであーる。

実のところ、この週は金曜のレッスンよりも、土曜のお楽しみのための練習がメインで、宿題はすっかり後回しになっておったわけでして。
それでも、もういい加減あきてきたツェルニーさんは、なんとか○をもらいたい。それなりには練習したつもり。

で、先生の前での1回目。

ミスタッチも少なくなったし、だいぶ強弱も付けたし?って、思ったんだけど…。

「うーん、脱力からやりましょっか」

はぁ~~。やっぱりですね~。邪念を抱くと余分な力が入るわけですねー。

両腕をまっすぐ上にあげて、力を抜いて、ばーんって鍵盤に落っことすわけですよ。
当然、がしゃーん!ってピアノが可哀そうな音が出ますけど、この音を良い音にできるまで、脱力して落とす。
自然な形で落とすと小指側からの空手チョップみたいな感じで手は落ちてく。
これで、脱力された響きのあるいい音が出るようになったら、うでの内側にひねって、掌を下にして落とす。
自然な形ではなくなるので、またかなり脱力を意識しないと、良い音になってこない。

この形で、脱力された良い響きの音が出るようになったら、今度は指を、「弾く形」にして落とす。
結構突き指しそうで怖いけど、指先を固めて、関節をしっかりさせて、そして脱力して良い音を出す。

そして、その脱力の感覚をもって、曲を弾くわけね。

でも、あら不思議。
余分な力が抜けると、音色もタッチも変わるんだよね~。
でも、やっぱりフォルテださなきゃ!とか思うとまた力むので、自然に脱力できるようになるまで、耳と腕と体を使って練習しないとだめだわ。

とりあえず、何度も途中止められつつも、○はもらえました。
次21番。だけど、来週までに譜読みできる自信はありましぇん。


バッハさんの21番は、まだ全然譜読みできてないんで、パス。


ぷろこ。
再現部、ああ、再現部再現部。全然弾けない。ううう。

なので、展開部からレッスン。
でー。
言葉ではうまく説明できないし、ここに楽譜を加工して載せるなんて芸当はできないので詳しく説明はできないんですが、

つまり、0コンマ何秒で通り過ぎてしまうような一瞬のフレーズでも、手抜きは許してもらえませんということでした。
うぉぉぉ~~。
わし、泣いちゃう(><)

体に染み付くまで練習するよ!
才能もない、音感も凡人な私には、ハードルが高いんだよ!

引き続き、再現部は努力を。
なんやかんやと6月終わっちゃう。頑張らねば。




で、土曜日は。
待ちに待ったお楽しみ、第2回の紳士淑女の会に参加させて頂いたわけですね。

田舎者でありまするゆえ、電車に揺られて大都会新宿へ。
地下鉄の出口を出ると、そこは摩天楼。
おのぼりさんは、ぽかーんと口あけて見上げてしまったわww

今回は前の時よりも人数も多く、また移動もない気楽さで、非常に楽しい時間を過ごさせてもらいました。

年代物のベーゼンは、最初鍵盤の軽さに少し戸惑ったけど、とても弾きやすかったし、良い響きでした。
持ちネタの少ない私は、レッスンでやってた曲しかないんですが、皆さん、レパートリー多いなぁ~。
一巡目は、平均律の10番を。
だめだ~、やっぱ爆発した。
フーガ、調子のいい時はがーっと行けるんだけど、一回つまっちゃうと復帰できないんだよね~。
ミスタッチ多すぎ。音楽止めちゃだめだ。
まだまだ修行が足らんです。

2巡目は、まだ○もらえてない、現在熟成中の「幻想即興曲」を。
暗譜してる分、平均律よりは音楽に入りこめたと思うんだけど、でもやっぱり崩壊したなぁ。
テンポの速い曲にはまだまだ課題が残ります。
集中力を養うにはどうしたらいいのかしら。
いかんせん、ミスタッチ多すぎなんだよ!

3巡目。ネタないし。いいよ、ツェルニーで(笑)
がっつり練習曲。ま、○もらったとこだしね♪


いつも孤独に練習してるし、人さまの前で弾く機会は年に一度の発表会だけ。
それもだんだん大人の生徒さんは減るばかり。
でも、こういう場で、レッスンのことや曲についていろいろとお話したり、聞かせてもらったり。
ほんと刺激的でまたやる気がでるよね!

会長様をはじめ、お世話になった皆様方、本当にありがとうございました!
日付が変わる前に帰宅するという約束でしたので最後まで居られなかったのが心残りでしたが(だって田舎は遠いのよ)ぜひまた参加させて頂きたいと思います。

さ、練習しよ~~♪


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
【 2013/06/23 】 piano lesson♪(古いもの) | TB(-) | CM(16)

6月14日のレッスン。こんどこそは。

こんどこそは!

挫折しませんよ、ええ、絶対に。

って、何がってダイエットですよ、ダイエット。

微妙なお年頃ゆえか、ここ1年半ほどで着こんでしまった肉襦袢、なんとしても脱ぎ捨ててやる!


なんだけどー。
そう決心してもいつもいつも2週間くらいで挫折するんだよね。
でも今回はスマホにダイエット関連のアプリ沢山いれて、体重計もリビングの真ん中に置いて、
低カロリー料理の本も全部手に届くとこに置いた。

そしてなにより最大ポイント。
家族全員の食事をダイエット食にしてやる。

だってさ、何が辛いって、自分は食べられない料理を作らなくちゃいけないことですやん?
自分も食べられる料理しか作らない宣言。
家族からのクレームは受け付けないのだ。
どうせ家族全員、むっちりしてるんだしぃ。ありがたく協力したまえ。わっはっは。


で、そう言って1週間。
体重の変化はまだそれほどではないけれど、結構楽しくやれてます。




でも、レッスン前はエネルギー補給しないとね。おやつにソイジョイバナナ味。
これで大丈夫だー。


ツェルニーさん。
家で練習してた時は非常に調子良かったんよね。
一瞬、「あれ?もしかしてもしかするんじゃね?」って思っちゃったんだよね。

世の中そんなに甘くはないのだ。
邪念を持ったが最後、ガラガラと崩れまくり。
まー、調子よく突っ走れたとしても、脱力がぜーんぜん出来てなくて、特に左の指の独立が怪しいのがばればれになっちゃったから、○なんてもらえるはずもないんですけどねー。
はぁ~。

脱力は大切。


バッハさん。
フーガは先週○もらったんで、プレリュードだけ。
相変わらずいまいち歌えてないんだけど、まあ、いいでしょう、と。ワッチョーイ
自分的には全然まだまだだと思うんだけど、くれるもんはもらいます~。

で、次の宿題どうします?と言われ、即答「ください!」
時間的には厳しいんだけど、絶対プロコだけだとあたし煮詰っちゃう。
で、次は21番です。
明るい曲です。良かった^^



ぷろこ。
再現部、超難関。やばいってば。
音を覚えてきた部分は、少しずつ歌い方や表現について考える。
まだ譜読みが進まない部分は、引き続き分解してパートごとに練習して、組み立てを理解する。
現代曲だけど、バッハシンフォニアで死ぬほどやったポリフォニーがとても役に立ってます。

やっぱバッハは基本。勉強しておいてよかったワ。




おまけ。
あまりにじめじめするので、ついにエアコンのスイッチを入れた。
そしたら、猫たちが。
ちなみにこのPCデスクの真上にエアコンがあります。
猫3段がさね。笑
写真




にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
【 2013/06/16 】 piano lesson♪(古いもの) | TB(-) | CM(3)
プロフィール

たまこ

Author:たまこ
40を過ぎて、バイエルから習い始めて8年。
現在、ツェルニー40番、平均律などを練習中。
あまりに楽しくてグランドピアノまで買ってしまったお調子者。

どうぞよろしく♪

☆現在練習中の曲☆
ツェルニー40番の28番
バッハ平均律1巻 5番プレリュード&フーガ
ブラームス 間奏曲イ長調 op.118-1

次の譜読み
メンデルスゾーン、ロンドカプリチオーソ。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

カウンター