FC2ブログ

7月27日のレッスン記録。暑い日が続きます。

あぢ~~~。


暑い~~~。


うぁ~、たまらん~~~。


ほんっと、暑さと湿度に弱いんだって。


この暑さがないと田んぼのお米も育たないし、おいしいトマトやナスが出来ないってのもわかってるけど、早くすズしい季節がこないかな、と切に願う今日この頃であります。


あ、でもね。
暑さのおかげか、うちのゴーヤちゃんもなんとか雌花をつけ始め、最初に着いた実は15センチくらいまでに育ってきました。
赤ちゃんの実もあと5つ発見。


まあ、実を言うと、ゴーヤをおいしく食べられるのは、家族では私と息子だけなので6個もあれば十分だね。
がんばれ、ゴーヤちゃん♪





レッスンである。あまり変わり映えしない内容なので、あまり詳しくは書けないのである。(泣)

ツェルニー40番の14番
自分ではかーなり練習したんだけどね~。弾きすぎで荒れたのかなぁ。
すんなり○はもらえなかった。

無理してテンポを上げる練習をしちゃったので、いい加減なうわっつらだけの音が多いです。
やはりこのレベルのエチュードを弾くには、40歳を過ぎてピアノを始めた私の手には残念ながら筋肉も足りないし、関節の使い方も出来ないことが多いのでしょう。
それは仕方ないことなので、自分に適正なテンポで、きちんと落ち着いて音楽を表現できるようにしましょうね。

はい…。
その通りです。
悔しいけど…。


それでもなんとか○をもらい、次15番。
また右手が忙しい。



シンフォニア10番
バスの表現についていろいろ考えてくること、が、宿題だったのね。
だいたいはOKだったんだけど、順次進行の部分は切らなくていいですよ^^;って。

次までには、テーマの7度の跳躍の表現に気をつけること、各声部の旋律の絡みの理解とフレーズの表現、強弱について考えてくること。

テンポはやっぱり無理してあげないでね、って。

うん、これは楽しいので大丈夫。がんばります。


モー様、ソナタK280
家ではずっとメトロノームと合わせてたんだけど、やはりテンポの乱れが全然治らない。
もうこれは録音練習しかないですね~って、ついに言われてしまった。

あああ、やっぱりね、はい、自分でもうすうす思ってましたよ。

8月はレッスンが少ないのですが、出来れば次のレッスンで終わりにしてポロネーズに入りたいですね、と先生も言ってくれたので、あきらめて現実に向き合うことにします。

それにしてもテンポ音痴っていうか…。
いつもこれに苦しめられる。

持って生れた感覚なのかなぁ。
しょぼん。





来週はレッスン休みです。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【 2012/07/29 】 piano lesson♪(古いもの) | TB(-) | CM(0)

7月20日のレッスン記録。浮気はいけません^^;

やっぱり月曜になっちゃった。
もうレッスンの内容なんて詳細に思い出せないよ~(←だめじゃん)

えーと、最近、近所のお宅からのピアノの音がよく聞こえるんですが、みなさん熱心に練習されてて、夜の10時近くまで聞こえてきたりしますのですよ。
なので私もすっかりやる気モードになってます。
とはいえ、やはり1時間半~2時間程度しか時間はとれないんですが、その中で目標を決めてなんとか自分のものにしたいな、って思いマス。


しかしですねぇぇぇぇぇ~~。

モー様がつらいのよぅ。
シンフォニアはこれまでになくはまりまして、この曲は練習が楽しくてしょうがないし、ツェルニーもエチュードとして何をクリアすべきか、というのがはっきり見えるので、練習の目標が立てやすくやりやすい。
意地になって出来るようになってやるぅぅ~、って気持ちになるんですが、モー様はねぇ…。

何をしたらいいんざんしょ?

うわぁぁぁぁ。


いい加減、自分の演奏を録音して楽譜コピーして添削しつつ、問題点の洗い出しをすればいいんだよね…。
ふぅ。勇気がいるけどさ…。


てなわけで、現実逃避?
ベートーベン様が恋しくなってきた。

いろんな曲をこれまでやらせてもらったけど、つまりベートーベン様が好きなのー!

そりゃ突き詰めて練習するのは大変だし難しいけど、やっぱ好きなんだよねー!

悲愴とかテンペストとか、昔の楽譜を引っ張り出してきた。
レッスンではやってない悲愴の2楽章とか、今の私には到底弾けない悲愴1楽章とか、勝手につらつら譜読みしてると、ああ、もう楽しいってば。


そして、なんとなくニコ動で有名なピアノ弾きさんたちの動画を見てました。
ああ、ジャズも良いわね、自分でアレンジできる人ってうらやましいわ。
いつもの自分のピアノの楽しみ方とはまた違った楽しみ方を見てて、ウズウズ。

つい楽譜をダウンロード購入してしまい、またそっちの譜読みが楽しい。


やばいね~。浮気ばっかだね~。




レッスン。

ツェルニー40番の14番。
2回目レッスン。
本当は○もらうつもりで、かなり自分なりに弱点補強とか部分練習とか頑張ったつもりだった。
しかしタイムアウト。
先生の前で、凄く調子のいい時の演奏ができればなんとかなるかしら、って思ったけど、まだ自信のないところでやはり乱れました。うん。しょうがないね。だって弾けてないんだもん。

どうしても最後の部分、手の甲から手首、肘がガチガチに固まってしまう。
脱力が出来てない。
なので次までに、脱力と手首の回転を意識して、片手練習にもどって手に覚えこませること。それと全体の強弱をしっかりつける。


シンフォニア10番。
縦重視で、とにかく指が回るようにするという段階から一歩次に進みたかったんだけど、
自分では何をどうしたら横の流れが出るのかいまいちわかんない。
なので、ひたすらパートの組み合わせ、歌いながら練習、テーマの意識。それと引き続き指が回るようにする練習をしていったつもり。

いつになく早い段階でテーマが聞こえてくるようになってますよ、頑張ってるのがよくわかります、って言ってもらえたので嬉しいですね。

で、次は4分音符の弾き方について考えましょう、と。
私の使ってる全音の楽譜には細かいアーティキュレーションの指示がないのですが、やはりここはノンレガートで切って弾くでしょ、ということで、次までにノンレガートで弾けるようにしてくること。
これが意外と難しいね。



ソナタK280。
うう~~~~ん。
わからないまま臨んだレッスン。
いろんなことを教わったけど、文章にはしにくいな。やっぱいまいちつかみきれない感じ。
でも、少しずつでもよくなってるから大丈夫と言ってもらえたから、じたばたしつつ取り組んでいこうとおもいまする。

まだまだ弾き込みが足らんのかのう。ま、浮気しまくってたしな^^;



夏休み…。始まりましたね…。

給食のありがたさが骨身にしみるこの季節。
「腹減った!」攻撃にHP奪われまくりです。ふはぁぁぁ。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
【 2012/07/23 】 piano lesson♪(古いもの) | TB(-) | CM(2)

7月13日のレッスン記録…、のはずなんだけど。

あれぇぇぇ~~~??


もう火曜日なんですけど?

3連休なんていらーん。もう疲れた~。

やっぱ金曜のうちになんとかしないとこういうことになってしまうのであった。


いまさらレッスンの内容なんて…、と、思いますがぁぁぁ。





ツェルニー40番の14番。
比較的弾きやすい曲。
だからといってなめてかかるとやられるので、ゆっくりとにかく音を外さないことを目標に練習していった。

こういうエチュードをゆっくりやるとよくわかるんだけど、
やっぱ手が出来上がってないので。

筋力やら関節の支えやら、一朝一夕ではどうにもならない問題が出てくるわけね。


は~~い。
もう、本当にもどかしいですねー。

弱い筋力を補うためにも、関節の動きを意識して下ろす指の感覚に気をつけること。

右手だけで、出すべき音と控え目にする音の区別がしっかり出せるようにすること。



シンフォニア10番。
1回目のレッスン。

この曲は比較的とっつきやすい気がするよ。

今までの少ない経験から、とにかく横より縦重視で指が回ることを優先した練習をしていった。
なので、音楽の構成やら流れは無視だけど、最後まで3声合わせて弾けるようにはしていった。


今まではこの段階までくるのに3週間くらいかかってたから、自分なりのストレスの少ない練習法なんだな。

ここから横の流れを作るのは難しいし、近道なようで遠回りかもしれないけど私には進みやすい道のりだと思う。


今までシンフォニアの新しい宿題が出た翌週はたいてい「パス!」だったので、先生はよく頑張りましたね、って言ってくれたし、それはすごく嬉しかったよ。

そして、やっぱりいつものパターンで練習することを指示されたのでありまする。
2つずつの組み合わせに分解して理解する。
歌いながら各声部を理解する。

まだレッスンで何か教えてもらう段階には来てないので、まだまだ自分なりに理解する作業を続けます。

キチンとレッスンしてもらえる段階に進めるよう、引き続き鋭意努力ね。



モーツァルトK280。
袋小路に迷い込み中。

全然弾ける気がしない。


何をどうしたらよくなるか、って、まーーーーーったくわかんない。

なので、どうしようもない。

そろそろ録音して自分の音を客観的に聞くことが必要なのかもしれないけど、まだまだ怖くてね。

レッスンで泣き言を言ってたら先生も苦笑いだったけど、

何が一番悪いかって、弾けないって思いこんでる気分なんだよね。


べーつにコンクールでるわけでもないしね~。
試験の課題でもないしね~。


「なんだっていいさ、私は弾けるんだ」っていう自信を持つことですよ、って。


自分の中で自分なりの消化ができるまで、「自信を持って」練習します。
ええ、どうせ何をしたって素人お楽しみ演芸会なんだし。
そのレベルであがくしかないんだ。うん、頑張る。





ところで関東も梅雨明けだそうで!

なによ、この猛暑。
今からこれで、あたしゃ夏を越せるのだろうか。

でもおかげでね♪

全然だめじゃん、って言ってた庭の野菜たち。
ゴーヤはようやく雌花が咲き始め、小さい実が一個つきました。
めっちゃかわいい♡
毎日話しかけて、愛でてます。この調子だと収穫して食べるのがつらいかもしれない(笑)

ナスもこれまで4個ほど収穫できました。まだつぼみもあるので今後も期待できるかも♡
ピーマンも5個ほど。うんうん、実がなると植物もかわいいね♪

かぼちゃは全然だめだー。
これまで咲いた雌花は受粉できずに死んでしまったので、小さい雌花の赤ちゃんに期待してたのですが、なぜかどれも大きくなる前に腐ってしまいます。
来年リベンジだなー。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
【 2012/07/17 】 piano lesson♪(古いもの) | TB(-) | CM(0)
プロフィール

たまこ

Author:たまこ
40を過ぎて、バイエルから習い始めて8年。
現在、ツェルニー40番、平均律などを練習中。
あまりに楽しくてグランドピアノまで買ってしまったお調子者。

どうぞよろしく♪

☆現在練習中の曲☆
ツェルニー40番の28番
バッハ平均律1巻 5番プレリュード&フーガ
ブラームス 間奏曲イ長調 op.118-1

次の譜読み
メンデルスゾーン、ロンドカプリチオーソ。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

カウンター